うちにも設置できますか?

ハンモックを鉄筋コンクリート住宅に設置する

ハンモックを鉄筋マンションに設置

設置の前に、必ず、工務店・不動産等の施工管理責任者に設置面(天井・梁・柱・壁)の「強度」についてご確認ください。

当店では、「乗り心地」や「ハンモックの寿命」を考えて、基本的に全てのハンモックをロープで取り付けることを推奨しています。 ハンモックとロープ、必要に応じて取り付け器具をお買い求めください。(※)

下記イラストにて、ハンモック・ハンモックチェアの一般的な設置例を紹介しています。
各取り付けパターンの「高さの目安」を参考に、取り付けに必要な「横幅」を確保してください。

また、下記はあくまで当店のハンモックをご使用になる際の目安です。

当店で取り扱いのない大きさのハンモックをご使用される場合や、設置場所の高さや横幅が設置例の目安に満たない場合は、一度当店までお問い合わせくださいませ。

(※)ハンモックを自立式スタンドへ取り付ける場合のみ、ロープは不要です。

「ハンモック」の設置場所について

壁 to 壁

壁の後ろに部屋を支える下地があること

壁の後ろに部屋を支える下地があること
高さの目安:180cm〜200cm
横幅の目安:320cm〜400cm

壁 to 天井

必ず取り付け場所(壁・天井)の強度をチェック

必ず取り付け場所(壁・天井)の強度をチェック
高さの目安:240cm〜260cm
横幅の目安:420cm〜520cm

◎ 良い例

人が乗っていない状態で、ハンモックが
緩やかに曲がったバナナのような形になっている。

人が乗っていない状態で、ハンモックが 緩やかに曲がったバナナのような形になっている。

× 悪い例

人が乗っていない状態で、ハンモックが
アルファベットの「U」や「V」のような形になっている。

人が乗っていない状態で、ハンモックが アルファベットの「U」や「V」のような形になっている。

「ハンモックチェア」の設置場所について

天井からハンモックチェアを吊るす

天井からハンモックチェアを吊るす

ハンモックチェアの場合、ハンモックチェアのサイズで設置場所に必要なスペースが決まります。

必ず取り付け場所(梁・天井)の強度をチェック

Lサイズ-クラシコ

設置に必要な高さ:200cm〜

木のバーの長さ:110cm

壁・窓までの距離:バーの中心から壁・窓の距離(推奨)80cm 

*お子様がご使用の場合は100cm以上

XLサイズ-グランデ

設置に必要な高さ:220cm〜

木のバーの長さ:140cm

壁・窓までの距離:バーの中心から壁・窓の距離(推奨)100cm

*お子様がご使用の場合は120cm以上

天井からハンモックチェアを吊るす

天井からハンモックチェアを吊るす

必ず取り付け場所(梁・天井)の強度をチェック

Lサイズ-クラシコ

設置に必要な高さ:200cm〜

木のバーの長さ:110cm

壁・窓までの距離:バーの中心から壁・窓の距離(推奨)80cm 

*お子様がご使用の場合は100cm以上

XLサイズ-グランデ

設置に必要な高さ:220cm〜

木のバーの長さ:140cm

壁・窓までの距離:バーの中心から壁・窓の距離(推奨)100cm

*お子様がご使用の場合は120cm以上

オールアバウトハンモック
どんなハンモックがあるの?
うちにも設置できますか?
ためしに乗ってみたい!
よくある質問いろいろ
設置方法とロープの結び方
ハンモックの乗り方

© Susabi All Rights Reserved.